お世話になった建物です

20150208-tr-01

長い間私の事務所として使用していました社員寮の解体工事が始まりました。

約45年間この建物は、家族や独身はもとより、

現社長の新婚生活もここからはじまり、

 

また、松本市の姉妹都市である

ソルトレーク市の宣教師フォンソワーズ一家6人も住んだことがありました。

 

建物自体は、まだ使えそうでもったいない気もします。

しかし、配管設備などの修理と、

今どきの生活洋式の変化等を勘案するなかでの選択です。

 

あと利用は駐車場になりますが、

これからは解体も考慮した環境に優しい建物の建築をのぞみます。(青木豊子)

↓画像をクリックすると青木豊子が頑張ります!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

関連記事

アーカイブ